望月まもるはポスティング、チラシ作成、DM作成やニュースレター、サンキューレター、小冊子作成などで、商売人の地域集客を応援してます!!。
反響屋(有)アルファポスティングシステム 反響が出るチラシ作成と配布 東京・渋谷〜神奈川、埼玉、千葉
地域集客の無料セミナー反響塾(チラシ・ツール作成・広告の使い方など)地域集客 (あなたの地域集客を成功させるためのトピック)反響チラシ (反響が出るチラシを作成・制作するためのトピック)既存客との関係性を育む・顧客創造する商い・集客を『コトバ』から考える

儲けるポスティング損するポスティング/反響道など
ポスティングを考える・学ぶ・使う
問合せフォーム

著書・その他情報
   儲けるポスティング損するポスティング
弊社代表望月まもるが著したポスティング入門書です

地域集客のセミナー反響塾

地域集客の無料セミナー反響塾
全国各地で開催中!!

反響実践会 (反響ツールを創り実践する会)

地域集客・ツール・商いの勉強会
反響実践会
 バケツの穴をふさぐ

バケツの穴を塞ぐ

お客さんは、あなたのお店に、また行ってみたいと思うのでしょうか・・?
良いチラシ・反響の出るチラシを考え、作成する前に、どうしてもやらなければならない事があります。
それは「自社・自店」内部の問題です。
お客さまは、オペレーション・接客・味・サービス・清潔感・・・・その他、多くの事を見ています。
反響が出ても・・・「顧客定着率」が悪ければ、総ての集客活動は徒労に終わる可能性が高いのです。

ゆえに集客活動に入る前には、まず『顧客を離してる原因』を取り除く必要性があります。
良好な集客活動を行っても、店舗内部に問題があった場合、そのまま『顧客離れ』に繋がる可能性も否めないのです。
上から『新規客』という水を入れても、バケツに穴が空いてたら・・・いつまで経っても顧客化が出来ません(水は溜まりません)。

                 

顧客満足度とは・・・価格に見合った、もしくは価格を上回る「何か」を与えられた時に大きく上がるんですよね。
という事は、もし顧客離れが起きている「店」「会社」の場合
「価格」に見合ってないという「ジャッジ」を下されている事だって否めないんですよ。

「いらっしゃったお客さん」には、しっかり再来店して頂ける様サービスをする事が最重要です。
「核」になる売上を形成してくれるのは・・・・「新規客」ではなく「顧客」であるという事実を忘れてはいけません。
価格には、あらゆる意味での「顧客満足度」が含まれているのですから。



地域集客の無料セミナー反響塾(チラシ・ツール作成・広告の使い方など)