「配布されているのか?」の心配の前に

—————————————————–
「配布されてるのか?」の心配の前に
—————————————————–
私が以前、ポスティング会社を経営していた時、唇を噛みきる位、悔しい事が多々ございました。それは…キチンと配布しているにも関わらず、「反響が無かった!」「お宅、ちゃんと配ってんの?」と云われ、ヒドい時には作業代金も頂けなかったコトです。

しかし、よーーく紐解いていくと、決してポスティングに落ち度があったワケではなく、
・チラシの内容がひどかった
あるいは
・元々地元で評判が良くなかったなんてケースもございました。

そうなんです。業者さんを選んだのはあなた。色々知識が無いままでも、自分の選択がたまたま合って良い業者さんに発注出来ていれば、そこそこの反響も出るでしょうが、チラシの工夫が無かったり、リピート客さんやファン客さんが少ないお店だった場合、原因をしっかり片づけない限り、ポスティングした所で、何も成立して行かないのです。ましてや地元で評判が悪かった。なんてのは論外です。ビックリしましたもの。評判が悪いお店が、いくらポスティングした所で…何がどう変わるのでしょうか? 商売や集客には「それ以前のお話」が確実に存在するのです。

また、ポスティングの最大のパートナーは「チラシ」です。チラシという紙面には、あなたの本音が出ます。…コレが地域に伝わるのです。あなたが「まだまだだよ」という商売人だった場合、ポスティング以前に考え、行動しなければならん事が山積しているのです。伝え方、表現方法はその後のお話。「あなたが商売人として、地域に支持して頂ける素養があるか?」なのです。(コレが正直に伝わってしまうんですねぇ~) 下手くそで汚いチラシが大反響!!という話は決して珍しくありません。伝わるのは「伝え方の上手さ」ではなく、商売人自身の中身なのです。

——————————————————–
チラシの内容…いかがですか?自信を持って「反響が出る!」と言える内容でしょうか?
※業界歴27年の私でさえ、毎回確実に高反響!というチラシを制作するのは難しいんですよ?
あなたのお店…地域での評判はいかがですか?離客、休眠客が多いのは理由があるのでは?
※「だから新規客を…」という方は多いものです
地域のニーズを知ってますか?ドコの地域に、どんな商品をプレゼンすれば良いか?を理解して配布依頼しましたか?
※あなたが地域の事を知らなければ…他に誰が教えてくれるのでしょうか?ご自身の商売、ご自身の商圏なのです

——————————————————–
今でもドコかのポスティング会社でキチンと配っているにも関わらず、疑いを掛けられている方が居るかもしれません。私はコレが悔しいのです。だから言っておきます。人の事を責める前に、疑う前に、とやかく言う前に、自分自身、商売人としてどうなのか?を反芻(はんすう)してみて欲しいのです。(だからこそ業者委託する前に、自分で商圏を配りきって欲しいのです)

大抵…自分で配ったコト無い人が、ポスティング(広告、集客を含む)の事を理解していない人が、やいのやいの言うものです。ポスティング会社は、そんな姿勢を…「商売人としての、あなたの地域における姿勢」を見透かして「ああ。もうココとは取引しないでおこう」なんて思ったりもするんですよ。

—————————————————–
業者に依頼するなら必ずチェックを
—————————————————–
ポスティング会社が配った所を、自分でチェックする。何のために依頼したんだ!という声が聞こえてきそうですが…これにはキチンとした理由がございます。配ってある自社のチラシを目視(確認)すれば、自分が安心するから。という理由もありますが、一番大切なのは、お客様のお金を使いながら、あなたのお店の告知をしている。という部分をもっと重く考え、行動してみよう。というコトなのです。

お客さまからお金を頂戴するからこそ、商売人は生活を営めます。自分たちで配布する事が難しいから…と、業者に委託したのなら、せめて「キチンと配布されたのか?」位はチェックしてみましょう。それがお金を頂戴したお客様に対する責務でもあるのです。お金を無駄にしない=お客さまを大切にするという…商売人としての姿勢でもあるのです。

以前、とても素晴らしいクライアントさんがおりました。彼は毎日、私たちが配布した地域を念入りにチェックし、「何故、あのマンションには投函されていないのか?(理由:管理人さんに断られたからです)」などを質問してきて…断られたマンションの管理人さんには自社製品を持って直談判に行き、「この商品を使って下さい!商品が悪ければ、今後一切チラシをポスティングに来ませんが、もし良いと感じたのなら、どうぞ今後も配布をお許しください」と交渉してくれました。

私は彼に商売人としての姿勢、真っ直ぐな商品に対する愛情と誇りを感じたものです。

信頼できるポスティング会社は、配布後にすぐさま報告書をあげてくれたり、頼めば「途中(経緯)報告」だって、応えてくれるものです。(出来ない会社は「それなり」と思って下さい)依頼した地域で、しっかり配布されているチラシを確認すれば、ポスティング会社への信頼も増すのですから…ポスティング会社が応えてくれるのは、当たり前なのです。

PAGE TOP