統計から推察する

数値から読み取ってみる 面白いデータがあります。全国でコンビニの数は約42.000軒あるのですが・・・ 美容院、理容室は何軒あるかご存知ですか?。 な、なんと美容室 約21.7000軒 理容室 約13.7000軒なんですよ。 →ココ これ...

チラシ特典の話

サービス・クーポン チラシには「サービス(○%オフ)」や「クーポン券」等のサービスが付いてるのを見ますよね?。 しかし私はあまり「提唱」してません。 通常「チラシ」にはこれらの物が付くと「反響」が上がる確立も高いです。 でも私はなるべく外...

解りやすい言葉を使用する

問いかけておきながら・・・ 「まだ●●するのですか??」 「まだ●●は買っちゃいけない」などのフレーズが・・・・ 結構多いっすね(苦笑)。 読み手の感情に訴えかけ、読み手の注意を引く手法としてけっこう流行りましたが・・・・ 『流れ』について考え...

個別に創り分けてみる

あなたは『誰に対するチラシ』を、どういう目的で使用したいのでしょう?。 『チラシ』の利用方法一つ考えてみても 街頭手渡し、店舗前のラックに差込、レジで手渡し、DMに同封、周辺のお店に置かせてもらう、新聞折込み、ポスティング・・・と、 色々な『頒...

地図はエンターテイメントだ!

解りやすくする 店舗が解りやすい場所にあるのなら良いのですが、 解りづらい場所なのに地図が大雑把ですと、誰も来てくれません。というか、来れないのです。 『お客さんに来店して欲しい!!』と願いつつチラシを創るのであれば、『地図の解りやすさ』は...

礼儀の話

『本日●時●分開店』という大きな文字。 その下には『先着●名さまに●●をプレゼント』。 居酒屋のチェーン店や家電量販店にありがちなOPENチラシっす。 1950年代に農薬散布用のセスナから一斉にチラシを投下してた『アメリカの広告方法』が 脈々と日...

反響が出るポスティングチラシの作り方

『誰に訴えるのか?』をしっかり認識する コチラも参照の上、しっかり決定しましょう。 ポスティングという広告手法を使用する時点で、相手は『地域の人達』になります。 これは絶対的な前提条件になるんですね。 彼らに対して言葉を投げかける。という事は...

『人となり』を売る。これ『差別化』なり

誰がやるの? サービス業の方はサービス説明ばかり頑張らず 『人となり』を伝えるべきなのです。 何故か?というと、整体院の場合なら 顔も性格も人となりも・・性別すら何も解らぬ人に 『体を触らせる』のは、お客さんにとって障壁が高い!!!! と...

不動産のチラシ

不動産のチラシ 同じチラシ(マンション販売)が、かなりヘビーローテーションで入ってきますね。 もったいなぁと感じました。 私は『チラシ』で家を売る。事は、本来邪道だと考えております。 何十年もその地にありながら、住み手の満足を引き出せてれば・...

あなたはダイエッターなんです。

あなたの体重は、100kgに手が届こうというトコに来てます。「ヘビー級目前」です。 もうJrヘビーでは戦えません(笑)。しかし・・あなたはプロレスラーではないのでこのままでは、ただの「おデブちゃん」として君臨してしまいます。 「!!!!!!!!!...

PAGE TOP