字間・行間

—————————————————
字間・行間
—————————————————
横書きでも縦書きでも『行間(行と行の間)』『字間(文字と文字の間)』が空きすぎ(詰まりすぎ)だと、大変読みづらくなるものです。特に高齢者向けのチラシで、せっかく大きな文字で制作したにも関わらず…『行間』が詰まりすぎたばかりに「ごちゃごちゃして読みづらい」という声も多々ございます。

不思議なもので、適度な『間(ま)』、ほどほどの空間があると、多少小さめの文字で、それなりの字数を詰めても、読みやすそうに見えるんです。という事は…「読んでもらいやすい」「読む気になる」って事に繋がりますよね。

字体・字間・行間・ポイント数のイメージ(クリックすると大きな画像になります)
jikan_gyokan_img

ほんの少しの工夫で、チラシは読みやすくなる。というコトを覚えておいて下さいね!

PAGE TOP