解りやすい言葉に変換する

—————————————————
解りやすい言葉に変換する
—————————————————
私が色々なチラシを拝見している中で、大変が気になるのは『業界用語』です。業界用語を出された瞬間、初心者さんは遠のきます。ひゅるるるる…。しかも、ややこしいのは、そんな出稿主に限って「新規の初心者に来てほしい」と(汗) 願っている事とやっている事に差があり過ぎるんですな(^_^;)

例として、PCサポート会社の場合なら、PCの使い方を知らない方が対象のはずですし、彼らもそんな方から連絡を頂きたいと思っています。が…カタカナ用語が満載だった場合、初心者さんは、書いてある内容をキチンと理解出来るでしょうか?私自身、PCを触り始めたばかりの時なんて『ダブルクリック』『ブラウザ』『キャッシュ』なんてチンプンカンプンでしたもん(笑)。

ですので、業界用語を使用する場合は、きちんと注釈を入れるか、説明をしましょう。読み手に伝わらない「言語」は独りよがりと言うものですよ。

PAGE TOP