いつ配るの?

—————————
いつ配るの?
—————————
いつポスティングすれば良いのか?適当に思いついた時に配布する場合と、しっかり考えてポスティングする場合では、結果にも大きな違いが出てきます。ですので、まずは1年間、
1)曜日によって
2)月頭、月中、月末によって
3)月によって

どう反響が異なるか?を計測(テスト)して欲しいのです。(テストとは言っておりますが、ちゃんと反響に現れてきますのでご安心を)

そして、気にして頂きたいのは季節性に応じながら、自分の商品(サービス)の提案の仕方、訴求の仕方を変えていく。というコトです。コタツを夏に、扇風機を冬に売ろうとする方は居ないと思いますが、「今、言われたから考える。」「今買わないとね」という動機から購買活動する方は大勢いるもんです。

あなたが持っている商品(サービス)を、春夏秋冬…1月から12月に分けながら「訴求方法」や「プレゼンの仕方」を考えてみてください。商材が少ないのでしたら、その季節に何をどう言えば伝わりやすいか?を考えてみて下さい。1月の寒い中、8月の灼熱の太陽の下でポスティングするから偉いね、反響が出るよ。ではないのです。その時、何を訴求されるか?で、読み手の行動は決まるのですから。

—————————
ポスティングする時間
—————————
また時間帯ですが、私は個人的に夜7時以降のポスティングは禁止!と唱えています。例えば1人暮らしの女性宅前に、暗くなっている闇夜の中でごそごそと…という場合、家人はどう感じるでしょう? コレも「あなたのお店のブランディング」に繋がるのです。

微々たる事かもしれませんが、チラシは残してきた証拠物件のようなもの。反響を出したいのであれば、日が沈む前、家人が帰宅する前には終わらせるようにしましょう。(朝は5時以降ならOKです!朝刊と共に家の中に入っていく可能性が高いんですよ)

PAGE TOP